ブログの目的を再認識

 このブログを始める前から自作のホームページをHTMLとCSSで作ってみたいと思っていました。HTMLの前に、まず、ロゴやページのデザインが先であり、手書きでラフな絵に起こしてみるという作業が必要です。PCやiCloudに保管している写真を持ってきて貼り付けるだけならば、何の面白みもなく、やはり、そのページに相応しい写真をきちんと、目的をもって撮影し、Photoshopで編集したり、手書きの絵を同じくPhotoshopでディジタル化したりして、その素材をホームページに配置したいもの。まず、ホームページ自体のデザインを手書きで考えている段階で今は完全に思考がスティックしてしまいます。心がほっとする様な背景をまず考えているのですが、Wordpressで用意されているテンプレート以上の配色やアイデアは出てきません。しかし、勝手なのですが、まったく、現在のテンプレートには満足していないのです。四角形のボタンを並べて、各ボタンをクリックすると、この画面にジャンプするという、所謂、画面遷移や写真、ロゴの配置等をスケッチした設計書的なものは何とか書けます。ホームページのどの領域にそのボタンを配置するかも、おおむね、手本となるものはあるので、そこに個性を出す必要はない為、デザインは不要です。あるとすればボタンの形状、色、そしてフォントです。そのボタン1つ1つに、こだわる前に背景色をどうするのか?を決めなくてはならないのですが、私は現在、ブログで使っている背景色であるアイボリー系のクリーム色の様な色が最も落ち着くと思っています。しかし、一方で、背景色は黒にしてモノトーンで全てを作っていっても良いかなとも思っています。きっと、この心のぶれ方に何かデザインという作業を阻害する原因があるのだと思っています。要はこのブログは何の為に書いているのか?がぶれ始めてきている証拠です。表現者はあくまで私なのですから、私が何を誰に向けて何の為に発信しているのかが明確ならば、使うべき色も配置する写真や絵も一発で決まる様な気がするのです。このブログは以下のコンセプトでテーマも書きたい内容も決まっていたわけで、だんだん、それてきている感じがします。ここはしっかり反省して、今一度、ネジを巻きなおしたいと思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ブログテーマ-ターゲット別-1024x705.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です