ブログタイトル変更:変わりたい自分と踏み出せない自分

 ブログタイトルは本当に悩むのですが、今回からタイトルを変えました。”変わりたいと自分と踏み出せない自分”です。自分の心のうちをまんま表現しようとしたら、やはり、”自由な不自由人”でも”Rock’n Break Through”でもないなと反省しました。バンドや曲のタイトルならば、こんな曖昧なものでも良いのでしょうが、私がこのブログで表現したかったのは、”何か現状の自分にこんなはずではないという思いがあって、変わろうとするんだけど、なかなか、その一歩が踏み出せない。その踏み出せない原因が、恐怖なのか、飽きなのか、気力の問題なのか・・”という中年男のジレンマの様なものです。若い頃は何にでも躊躇なくTryし七転び八起きで立ち直ってはまたTryするというアクティブさを持っていたと思うが、最近は七転八倒したまま、立ち上がれないのではないか?という不安が先に立って躊躇するし、仮に心機一転、何か始めることが出来たとしても、それに寝食忘れて没頭する気力がなくなり長続きしない自分が不甲斐ないと感じてしまう。そんな思いを綴りたかったのでした。特に同世代に少しでも共感してもらえるならば、嬉しいなと思いながら書いています。問題は何事も”あぁそれならば、知っているよ。あれでしょ・・”と悟り切った様に何事もThe Endにしてしまい、それを掘り下げることも多面的に観察するということも忘れてしまっている、凝り固まった脳。だから、とにかく興味の沸いたことをこのブログに残して発信したいと思いました。ブログは読者にとって役に立つ記事であることが前提であるとよく言います。しかし、一方で自分がブログに書きたいと思ったことは、それがわずか1日、2日であっても、興味が沸いたことでもあるわけで、その単発の興味をストックしたり、あわよくば、読者から、さらに広げてもらったりすることは、自分にとっても良いことだと思いました。そう。このブログの源泉は、人様に影響を与えるなどという烏滸がましいことではなく、自分を変えたいという思いだという正直な気持ちに今更ながら気づきました。だから、このタイトルが最も相応しいと納得したので、これから、”変わりたいと自分と踏み出せない自分”でいきたいと思います。そして、作詞と同様、思ったことを正直に書き続けますので、今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です